ホーム > books > 宇宙兄弟のきっかけとなった本

宇宙兄弟のきっかけとなった本このエントリをはてなブックマークに登録

モーニングに連載している漫画「宇宙兄弟」は、向井万起男さんの「君についていこう」がきっかけとなって生み出された。
向井万起男さんは、日本人女性初の宇宙飛行士の向井千秋さんの夫。
1998年に出版した本を、宇宙兄弟の作者・小山宙哉さんがカバーを書きおろして再び出版。

BOOKデータベースより
恋女房が宇宙飛行士になった!「自分の夢を叶えることに懸命になっていたら、亭主のことなんか忘れちゃったの」なんて女房に言われても、「オレはへっちゃらさ」と夫はやせ我慢。別居結婚もいとわず、厳しい飛行訓練にがんばる妻を見守り、応援しながらもちょっぴり切ない心の内をポロリ。巻末に書き下ろしエッセイ「私と『宇宙兄弟』その1」を収録。

君について行こう 女房は宇宙をめざす
新装版 君について行こう (上) -女房は宇宙をめざす
(講談社プラスアルファ文庫)

君について行こう 女房と宇宙飛行士たち
新装版 君について行こう (下) -女房と宇宙飛行士たち
(講談社プラスアルファ文庫)

2010年12月には、「続 君について行こう 女房は宇宙を飛んだ」が刊行予定。

ads:

デル株式会社

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://neta.smart-ness.net/books/2131.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
宇宙兄弟のきっかけとなった本 - ネタ喰い より

ホーム > books > 宇宙兄弟のきっかけとなった本

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2019 年 3月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る