ホーム > 日記 > 住宅購入日記

住宅購入日記のアーカイブ

銀行にて奥さんの口座からお金が引き出せない?

我が家は奥さんの名義の通帳が貯金口座になっています。
貯金口座のひとつの北海道銀行での出来事。

住宅ローンの前倒し返済のため、何年もかけて貯めたお金を引き出す時が来た!
というわけで、北海道銀行へ!(ついでなのですが・・・)

しかし、いきなり失敗!
ATMでは1日100万円までしか引き出せない限度額を忘れて、いったんATMで100万円引き出してしまった。
100万円以上必要だったので、追加でお金を引き出すため、窓口に通帳と印鑑を持って、どの用紙に記入するのか聞くと・・・
「身分証明書はお持ちですか?」
と聞かれた。

その時は、持っていなかったので、
「持っていません。お金引き出せませんか?」
「少々お待ちください。」
と上司と何やら相談し、身分証明書がないとお金を引き出せないを告げられる。

「奥さんと本人の身分証明書を持って再度来てください。」

お金を引き出すのに、身分証明書がいるんだっけ?

と思いつつも、長くATMでしかお金の出し入れをしていなかったこともあり、確信も持てず、そういうものなのか・・・と、その場をあとに。
(子供の病院帰りということもあって、時間かけている場合でもなかった。)

後日、仕事の合間で、時間をつくり北海道銀行の他の支店に、通帳と印鑑と2人分の身分証明書を持って、お金を引き出しに行くと、
「通帳と印鑑のみで結構です。」
と・・・だよね~。
お金引き出すのに、身分証明書をいちいち提出するなんて聞いたことないもんな~。。。

ってことは、盗っ人に見えてたのね!!
人相が悪かったのかな?
(良いとは思わないけども!!!)

まぁ、盗まれた通帳と印鑑でお金引き出しに来たかもしれないと思えば、犯罪を防ぐ意味で身分証明書見せてってことになるんでしょうから、間違った対応ではないのかもしれません。

でも、やっぱり気持ちいいもんじゃないですよね~
そして、2回も銀行いくことになって、めちゃくちゃメンドクサカッタヨ。交通費も無駄にかかったヨ。昼ごはん食べる時間を失ったヨ。

もう盗っ人に見られるのも嫌だし、嫌なことは2回目だし。
(以前、クレジットカードを作ってほしいって北海道銀行に勤めてる知り合いに頼まれて作ったら、一年後にクレジットカードを一方的に解約されたことがあった。
使ってなかったからいいんだけどね。しっかり年会費は落とされてたけどさww)

これから貯金は北海道銀行以外にするって決めたもんね!
(っていうかもう貯金ないんだけどね笑)

この対応が犯罪は未然に防ぐってのは、わかるんですが・・・
いざ自分がそういう目で見られてみると、とっても残念な気持ちになるもんでした。

【動画】老朽化したマンション崩壊

ポルトガルの首都リスボンの築150年のマンション。
老朽化で崩壊した。

Destroyed in Seconds: Apartment Building Collapse
リスボン マンション崩壊動画

安全と修理を約束していたリスボン市。
市は法的な責任は認めなかった。
崩壊したマンションの住民たち21世帯71人は避難していて無事。
住民たちには代わりの住居が与えられた。

確定申告シーズン!今年から青色申告に挑戦!!

確定申告シーズンですね!
私は稼ぎが少なく白色申告なので、パソコンに打ち込んでいくのは時間がかからないのですが。。。
書類記載の仕方ってよくわからないですね・・・
エクセルもよくわからないのに、エクセルで使ってやってるものですから特に混乱しています・・・
23年分は、もうほぼ書類できたので、あとはわからない部分は税務署へ相談に行ってきて終わりです。(たぶん)

そして、今年からは、青色申告に挑戦してみようと思います。
24年分は少し稼ぎも増える予定(願望?)なので「やよいの青色申告」を購入しました。
青色申告の本買って読んでみたけど、複式簿記はかなり面倒そう。
でも、節税です!
無駄な税金の使われ方がずいぶん多いようなので、税金払いたくない気持ちになっちゃってます。
でも、あまり所得を少ないようにすると、住宅ローン組めなくなっちゃうか・・・
迷いどころです。

昔の人は、税金を払って一人前。みたいなことを言われていたそうです。
その頃は、役人の方々は信用されていたんですね。
いつからこんなに信用されなくなってしまったのでしょうか・・・

9月のFP試験!!目指せ自分の家!!

FP(ファイナンシャルプランナー)3級の試験受けてきました。
お金のことを友人に相談してて「基礎の勉強としていいよ。」とすすめられたのがきっかけ。

勉強を始めてみると、試験の勉強自体は2週間くらい。
テキストと問題集をやったら、なんとかなりました。
午前・午後ともに自己採点で9割程度できてたので、問題なし。
(FP3級の合格ラインが6割)

今後将来的にほぼ使わないことはないだろう知識が、FP3級の試験範囲でした。
世の中の仕組みがわかります。
特に年金・税金・保険・不動産に関してはかなり勉強になりました。
家を建てようと思っていた私にとって、かなりタイムリーな勉強も多かったのもよかったです。
(建ぺい率・容積率の法令や土地の用途に関する制限など)

「知らないで、損をする。」
みたいなことが防げるかも。
特に、私のような基本的に、営業トークを信用しない方は勉強しておくと良いかもですよ。

次は、気が向いたらFP2級に挑戦してみようかと思います。

完成!ドリームハウス 2011年9月

ときどき放送されてる完成!ドリームハウス。
やっぱり、家買おうと思ってから見ると集中してみちゃいますね。

とりあえず、完成!ドリームハウス 2011年9月の建築費用などのメモっす。

「浦安に建つ最狭5坪の家」
建築費用:1377万円
土地:780万円
設計料:200万円
合計:2357万円
建築家:星裕一郎氏

「湘南の風と光を取り込むエコで快適な家」
建築費用:4900万円
(設計料含む・土地代除く)
建築家:佐山希人氏

ステキな家でした。
湘南~の家は、設計料がわからないようになっていましたが、浦安の~家は設計料200万円でした。
建築費用1377万円に対して、設計料200万円は相場なんでしょうか?
設計・管理で10~15%程度って何かで読んだような(記憶があいまい)
いろいろな対策をしたから?
それでも、ここまで希望を叶えられて、考えられてたら200万円は妥当だと感じる。
(むしろ、安い?)

建築事務所さんの方が、ハウスメーカーで頼むよりもいいのかなぁ。
どういう家を建てたいか?
ですよね。

1 2

ホーム > 日記 > 住宅購入日記

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2018 年 5月 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る