ホーム > PC・IT > ソフトウェア

ソフトウェアのアーカイブ

ロイヤリティーフリー写真素材3000枚「Futta.NET」

フリー写真素材「Futta.net」

写真素材3000枚をろいたりティーフリーで配布しているサイト「Futta.NET

写真の種類はさまざまで、風景が多いです。
海外の風景や建物、動物の写真も多く配布している。
また、スポーツの写真では「浦和レッズサポーターの写真」なんてのもあってみていると面白い。
写真素材販売サイトにはなかなかない探している写真があるかもしれませんよ。

写真素材の配布以外にも写真加工のツールも使用できます。
写真加工.com

例えば、ポラロイド写真にする。
写真加工ツール「ポラロイド」

サイズなどは、つまみや数値を変更するだけで簡単に写真を加工することができますよ。

ほかにも、女性の写真を「美人」にすることもできます。
小顔や目の大きさを簡単に加工できちゃいます。

加工した写真もダウンロードできますよ。

便利ソフト「VMware ThinApp」

仮想マシン「VMware Player」でおなじみのVMwere。
「VMware ThinApp」という便利ソフトがあることを今日知ったので調べたことのメモです。

「VMware ThinApp」はインストール情報を記録し、インストールされたソフトをどこからでも起動できるように再構築するソフトなのです。
USBやCD/DVDなどにソフトを収録しそこから起動することができるようになります。
ということは、自分のPC以外でも、必要なソフトをインストールすることなく使うことができるのです。

ほかにもいろいろメリットがあります。
VMware ThinAppメリット

  • アプリケーションインストール不要(クリーンなOSを保てます)
  • アプリケーションをUSB等で自由に持ち運び可能
  • アプリケーションの展開を早め、リグレッションテストを排除
  • アプリケーション同士のコンフリクトを排除 (Office97とOffice2003の共存も可能)
  • サーバなどの専用システムの構築が不要
  • ユーザ権限の PC 上でアプリケーションを稼動(インストールが不要なため)
  • レガシーアプリの移行(Windows 2000用アプリをWindows 7上で動作させる等)

ネットワールド参照)

ちなみに、
コンフリクトとは
衝突の意味。
複数のソフトウェアモジュールの間で機能の干渉が発生し、動作の不具合やシステムエラーが発生すること。

リグレッションテストとは
プログラムを変更した際に、その変更によって予想外の影響が現れていないかどうか確認するテスト。

Windowsが遅くなったりしづらくなるし、ほかの環境でもインストールの手間なしにすぐに作業にとりかかれるしいいよね!ってソフト。

欲しいと思ったけど、個人で手をだせるレベルじゃなかった。。。
VMware ThinApp 4.6 SuiteはVMwere英語サイトから購入できます。
VMware ThinApp 4.6 Suite
一番安い「VMware ThinApp 4.6 Suite + Basic (12×5) 1 Year Support」(50クライアントライセンス)でも842,900円。
「VMware ThinApp 4.6 Client License」はSuiteの追加用みたいです。

VMware ThinApp体験版(60日間)はこちらからダウンロードできます。
VMware ThinApp体験版
※登録が必要です。

データ復旧 フリーソフト Windows7対応まとめ

パソコンにはトラブルがつきものです。
ファイルを誤って削除してしまい、ごみ箱にも入っていない状態になってもデータを復旧させることができるフリーソフトをご紹介。
以下のデータ復旧ソフトはWindows7対応のものです。


GlaryUndeleteデータ復旧ソフト

Glary Undelete(グレイリー・アンデリート)
パワフルなリカバリソフトです。
外付けHDDやUSBメモリにも使用できます。
ごみ箱から削除したファイルを、元通りに復旧してくれるソフトです。
簡単な操作で検出&復旧できます。
インストールの時に言語を「Japanese」を選ぶだけで日本語にできるのもうれしいですね。


EASEUS delate file recovery

EASEUS Deleted File Recovery
ごみ箱から削除したファイルはもちろん、クラッシュやウイルス感染によって削除されてしまったファイル等々、トラブルによって消えたファイルを、元通りに復元してくれるソフトです。
サムネイルや専用ビューワでファイルを確認しながら復旧させることができます。


SoftPerfectFileRecover データ復旧ソフト

SoftPerfect File Recovery
軽量でシンプルなリカバリソフトです。
FAT/NTFSでフォーマットされていればメディアやドライブの種類に関係なく使用できます。
ごみ箱から削除してしまったファイルなどを簡単に復旧してくれます。
ただ、クラッシュなどの用途には不向きかも知れません。
操作ミスなどで削除してしまったファイルを復旧させる目的で使うと良いと思いますよ。


ShadowExplorer
Windows Vista の Ultimate、Business、Enterpriseで提供されている機能「シャドウ・コlピー(VSS)」を使ってファイルを復旧させるリカバリソフトです。
シャドウコピーによって作られたバックアップファイルをリスト表示し、任意のファイルを復旧させることができます。
復旧したいファイルの日時がわかっていれば、便利かと思います。


すべてのリカバリソフトがそうですが、100%ファイルを復旧できるわけではありません。
パソコンがトラブルに見舞われる前に、普段から重要なファイルはバックアップしておきましょう!
バックアップのソフトは、PC(HDD)バックアップソフトまとめを参照してみてください。

WEBデザイン 制作に役立つ無料サービス・ツールまとめ

Web Creatorに掲載されていたものを忘れないようメモ。
WEBデザイン制作に役立つ無料サービスたちです。

01.オンラインで本格的な画像編集する
pixlr(http://www.pixlr.com/

02.繰り返し用の背景画像を作成する
Tiled backgrounds designer(http://www.bgpatterns.com/

03.カラーパターンを作成しアプリケーションで活用する
Color Match(http://www.hypergurl.com/colormatch.php

04.ビットマップ画像をベクターデータに変換する
Vector Magic(http://vectormagic.com/home

05.アカウント不要の画像編集ツールを扱う
Aviary Phoenix(http://aviary.com/tools/phoenix

06.グリッドレイアウトを正確にすばやく設計する
Grid Desiner 2(http://grid.mindplay.dk/

07.写真に含まれる色のカラーパレットを生成する
Pictaculous(http://www.pictaculous.com/

08.「読み込み中」を表すローディングアイコンをつくる
Ajax loading gif genelator(http://www.ajaxload.info/

09.プロトタイピングをもっと効率的にする
Mockingbird(http://gomockingbird.com/

10.画像を劣化させずに容量を削減する
PunyPNG(http://www.gracepointafterfive.com/punypng/

11.カラージェネレーターでカラーパレットを作成する
Color Scheme Designer(http://colorschemedesigner.com/

12.レイアウトに黄金比・白銀比を活用する
レイアウトの小技(http://viskowaza.web.fc2.com/layout/ratio/divide/index.html

13.自由な文字レイアウトをCSSジェネレータで実現する
CSS Text Wrapper
http://www.csstextwrap.com/

14.外出先で作業に便利な画像編集ツールを使う
Sumo Paint
http://www.sumopaint.com/home/

15.Webサイト内の画像ファイル全体を確認修正ができる
Picnik
http://www.picnik.com/

16.雑誌からデザインインスピレーションを得る
Color of Book
http://colorchart.jp/

17.超お手軽ビットマップフォント作成
BitFontMaker
http://www.pentacom.jp/soft/ex/font/edit.html

18.黄金比計算機を使って手早くデザインに生かす
Phiculator
http://www.thismanslife.co.uk/

19.特別なツールなしにスクリーンキャストを撮影する
Screenr
http://screenr.com/

20.出来上がりがイメージできるダミーテキストを用意する
すぐ使えるダミーテキスト
http://lipsum.sugutsukaeru.jp/

21.いろいろなスタイルのボタンを作成する
Buttonator
http://www.buttonator.com/

22.基調色から、ルールに従った配色パターンを作成する
Adobe kuler
http://kuler.adobe.com/

23.トイカメラ風に画像を加工する
TiltShift Generator
http://labs.artandmobile.com/tiltshift/

24.フリーのアイコン素材をすばやく検索する
Iconfinder
http://www.iconfinder.net/

オンライン画像編集アプリ「pixlr」

pixlrは、AdobeのPhotoshopのように高度な画像編集ができるオンラインアプリケーション(無料)。

pixlr

pixlr web site

pixlr 画像を開く

ローカル内の画像を開いてみたところです。
画像の保存形式は、JPEG、PNG、PXD。
PXDは、Pixlr専用ファイルで、途中の編集画像ファイルを保存しておける。
PhotoShopでいうPSDのような感じ。

使い方もPhotoshopとほぼ同じなので、使い慣れている人はいきなり普通に使えてしまうと思う。
ショートカットもほぼ同じです。

もし、出先で画像編集が必要になって、Photoshopがインストールされていないといった場合でも、オンラインPCがあればなんとか切り抜けることができるでしょう!

YouTubeで「Pixlr」と検索するとPixlrのチュートリアル動画がいろいろ出てきますよ。

肌をキレイにする方法

Photoshopの購入を検討している方も、pixlrで画像編集の勉強ができると思いますよ。

pixlr

1 2 3 4 5

ホーム > PC・IT > ソフトウェア

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2019 年 4月 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る