ホーム > WEB > メモ

メモのアーカイブ

WEBデザイン参考サイト集まとめ

WEB制作する上で、結構大変なデザイン案の提出。
サイトの機能面と見た目など、さまざまな要素を考慮してデザインしていく。
そこで、「ほかのサイトってどんな感じにしてるんだろう?」と、検索することも多いと思う。

やっと完成したと思っても、機能面が良くデザインしても、見た目が気に入ってもらえない場合もある。

とりあえず、見た目の良いデザイン参考サイトを探す上で、デザインサイトのリンク集が結構あるので、ご紹介。


デザインリンクデータベース
カラー、コンテンツ内容、テイスト、その他でカテゴリ分けされている。
全体的に数が紹介サイト数が多い。

WEBデザイン見本帳
印象、色、ジャンルでカテゴリ分けされている。全体的に見やすい。

FLOWERS
イラストレーター、フォトグラファー、デザイナー、グッドデザイン(現在中身なし)でカテゴリ分けされている。(更新されてない。けど、きれいなサイトがある。)

WEB de DB
業種別、ベースカラーでカテゴリ分けされている。

クリエイティブなWebデザインリンク集 -[ウェブアートノックARTNOC]
業種、カラー、レイアウトでカテゴリ分けされている。

いけてるサイト WEBデザイン
業種別でカテゴリ分けされている。

テンプレートモンスター
WEBデザインのテンプレート集。海外のデザインが多いので、国内サイトとはまた違った刺激に!(WEBデザインのリンク集とは違うけど。)


WEBデザインの参考に!!

DFPスタンダード 正直まだよくわからない。

Googleから新着メッセージがあった。
DFPスタンダードが日本でも使えるようになった。とのこと。
で、せっかくなので、どういうものなのかログインしてみた。
けど、まったくよくわからない。
動画で解説(日本語字幕)されていますが、どうもピンとこない。(←頭悪いだけ?)

How to create an order and line item(YouTube)
(オーダーと広告申込情報の作成)

とりあえず、メモ的に。
・広告スペースを登録して、スペースに広告を設定すると、AdSenseの表示、Adsense以外の広告の表示、自分で広告枠を設定して販売したりしてくれる。
・インプレッション数9,000万まで無料で使える。(DFPスタンダード)
・インプレッション数9,000万を超えると、DFPプロを利用することになる。

広告を管理するシステムってことなので、このブログくらいでは今のところ使うメリットはあまりないような気がした。
多くのサイトを運営している方や、アクセスが多いサイト運営者の方はDFPスタンダードを使うメリットは大きいのかも。

図書館の公共貸与権 電子書籍の普及が遅れる?

図書館では推理小説やベストセラー小説でも、読みたい本が揃っていて無料で本を借りることができる。
あまりに図書館が普及しすぎると、読者は本を買わなくなってしまう。
図書館の普及につれて、著作者の中から、図書館の存在が著作者の著作権を侵害しているのではないかという声が起こるようになった。
こういう著作者の声は、ヨーロッパでは半世紀も前から起こっていた。
そこには、日本よりも図書館が普及していたという事情があるのかもれない。
現在では、多くの国において、図書館の貸出に対して、「公共貸与権」というものが設定され、主に国家の基金などで、著作者の補償金が支払われている。補償金は、図書館での貸し出し冊数、回数や著者別出版タイトル数に準じて補償金の額が決められることが多いようだ。

日本では、「公共貸与権」は、確立されていない。そのため、著作者団体等が公貸権導入を提議されている。
2002年には、日本文藝家協会が「図書館による無償の図書貸し出しによる著作者の経済的損失への補償制度としての公貸権実現と国家基金設立」を文部科学省と文化庁に要望した。
しかし、公共貸与権の補償金がどこから捻出されるのか?
公共貸与権の補償金が導入されると、予算が膨れ上がってしまい、「図書館制度自体の存在が危うくなる可能性もある」との声もあるようだ。

ただ、この問題は、今後の電子書籍への流れにも関係してくるだろう。
イギリスでは、電子書籍にも公共貸与権が認められ貸し出しができるようになるようだ。
このままだと、日本の電子書籍の普及の遅れにつながりかねないだろう。

公共貸与権 補償金制度を実施している開始年と国名

1946年 デンマーク
1947年 ノルウェー
1954年 スウェーデン
1961年 フィンランド
1968年 アイスランド
1973年 ドイツ
1973年 ニュージーランド
1974年 オーストラリア
1977年 オーストリア
1979年 イギリス
1986年 オランダ
1986年 カナダ
1987年 イスラエル
1988年 フェロー諸島
1993年 グリーンランド
1999年 モーリシャス
2000年 リトアニア
2003年 フランス

スマートフォンがほしいけど。結局保留かな。

  • 2010年5月11日 10:25 PM
  • メモ

私はドコモユーザーなんですが、そろそろ機種変更しようかと考えてて、ちょいと調べてみたメモ。

せっかくなら、androidがいい!Xperiaかな!
でも、Xperiaのandroidはバージョン1.6。(現在2.1)
今年の秋には、バージョンアップ予定らしいですが、それなら今買わなくてもいいかな。
マルチタッチは、公式にコメントはないけど、対応してるのかしてないのか??な感じ。
動作もあんま早くなさそうな。。。

それならsoftbankのHTC Desireの方がほしい気が。
HTC Desireはandroid2.1だし。
ただ、softbankにするならiphoneの選択肢もでてくる。

ってか携帯会社を変更するのが、面倒くさい。家族割なんかもあるし。

結局今の2年以上使っている携帯を使うことになりそうだ。

iPad買おうかな。

WordPress画像の指定ミスってた。

恥ずかしい話ですが、今まで散々更新して昨日ようやく気づいたこと。
記事に画像を挿入する際の配置を全部間違ってました。

昨日、robots.txtがなくなっていたって投稿をしてから、せっかくだからテーマを新しくしようと思い立ち、テーマをインストールして、プレビューしてみると、「今までと違う!!」ってことにようやく気付いた・・・
他のいろんなテーマで試しても同じ。「なんでだよ~!wordpressのヤロー!!」って逆切れしかけたところ、ふとソースみると、alignleftってなってんじゃん。。。

wordpress 回り込みさせてた

画像の配置のところ、「なし」としているつもりが、実際は「」としてた。
今まで、テーマをwp.vicuna1.5.3では、を使っていてテキスト回り込みされていなかったので、ぜんぜん気付いてなかった~!
そもそも画像挿入の時点で間違ってたっていう初歩的ミス。
さらに自分に怒りを覚えつつも、全ての記事を見直し地道に直したのでした。
まだ50記事程度の時点でできてよかった。
コツコツ直しました。
その後、wp.vicuna2.0.3(開発版)にバージョンアップできました。

この先も、どんどんミスが発覚してきそうな予感・・・

1 5 6 7 8 9 10 11

ホーム > WEB > メモ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2019 年 4月 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る