ホーム > 日記 > チャレンジした子供にかける言葉「ナイストライ」

チャレンジした子供にかける言葉「ナイストライ」このエントリをはてなブックマークに登録

ニュース番組のコメンテーターの方が、
「アメリカの子供が何かにチャレンジして失敗したとき、親はナイストライという言葉をかける。」
と、話していました。

なんてことないことかもしれませんが、私は衝撃を受けました。

私の子供時代を振り返ってみたら、、、
私は何かにチャレンジして失敗すると
「だから言っただろ(でしょ)!!」
と両親から言われて育ったんです。

失敗という傷に塩を塗るみたいな言葉。
ひどくないですか?

大人が子供に対して、多く使っちゃダメな言葉。
今も、簡単に思い出せちゃうってことは、ショックだったんだなぁ。

その後、親の言うことなど聞かなくなっていったんですけどね。

「だから言っただろ!」
はじめから余計なこと何もやらなければよかったんだ。
と思わされるすごく後ろ向きな言葉。

「ナイストライ」
って言われたら、失敗したけどやってよかったんだ。
次は成功するようにがんばろう!
的な前向き感がある。

もし、あなたの子供が何かにチャレンジして失敗をしても
「ナイストライ」
と声をかけてあげたらどうでしょう?

ads:

デル株式会社

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://neta.smart-ness.net/dairy/4006.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
チャレンジした子供にかける言葉「ナイストライ」 - ネタ喰い より

ホーム > 日記 > チャレンジした子供にかける言葉「ナイストライ」

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2019 年 3月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る