ホーム > アーカイブ > 2010年4月6日のアーカイブ

2010年4月6日のアーカイブ

機種依存文字を避ける!平方メートルと立方メートル

先ほどのCO2算出の記事を書いていて、立法メートルとか平方メートルの記述に困りました。
調べてみると

記述方法

平方メートル(m²)

→ m²

立方メートル(m³)

→ m³

とすれば、機種依存を避けることができます。
ただ、数字が小さくて見づらい!

家庭のCO2排出量を調べてみる!

Co2排出量算定数値

電気 1kWh当たり 0.588kg
都市ガス 1 m³当たり 2.08kg
LPガス 1 m³当たり 6.22kg
水道 1 m³当たり 0.36kg
灯油 1 リットル当たり 2.49kg
ガソリン 1 リットル当たり 2.32kg
軽油 1 リットル当たり 2.62kg

データは2008年度北海道電力参照。

このデータをもとに、自分の家のCO2排出量を調べてみた。

使用量 合計
電気 350kWh 205.8kg
都市ガス 44m³ 91.52kg
LPガス 0m³ 0kg
水道 10m³ 3.6kg
灯油 120リットル 298.8kg
ガソリン 70リットル 162.4kg
軽油 1 リットル当たり 0kg

全合計は、762.12kgです。
1ヶ月でこんなにCO2を排出しているという計算になりました。
灯油は寒い期間しか使わないので、今だけですが灯油を差し引いても463.32kgです。
CO2が地球に悪いかどうかはさておき、悪いとされていることではあるし、環境税なんてのが導入されたときに経済的負担が増えてしまう。と思うわけです。
今のうちに改善できそうなところを見つけて改善していかねば!!
ちなみに我が家は、私と奥さん2人に犬2頭で暮らしています。

オンラインストレージを使おう!無料版

オンラインでファイルの受け渡しのときに、どうしていますか?
1MBもないようなファイルは、メールで送ってしまったりしますが、大容量ファイルの受け渡しは、そうもいきませんよね。
そこでオンラインストレージを使ったりします。

オンラインストレージとは

インターネット上に、自分のファイルを置いておける場所。
使用例として、友人や仕事などのファイルの受け渡しをしたり、家で制作中のファイルをアップしておき、仕事場でダウンロードして制作の続きをしたりできる。


無料と有料のサービスがあるけど、無料で使おうってことなので無料で使えるところをご紹介します。
私が使ってみて、感じた範囲で速さ(アップロード、ダウンロードのスピード)や使いやすさもメモ程度に書いておきます。

  • データ便
    登録なしでも100MBまでファイル送っておける。無料登録すると300MBまでOK!
    1度に複数ファイルのアップロードが可能。そして、回線も早い。
    ファイルが300MB以下の場合、私が使っている中では一番良い!
    有料は月300円で1GB送信可能!

  • ファイルトラック
    登録が必要。大容量のファイルが送れる!(1ファイル1GB)操作はとても簡単で、つながりやすいときは早くていいけど、つながりづらい時間が多すぎるのが難点。。。

  • ファイルストレージ
    容量無制限で1ファイル2GBまで。
    ファイルの保存期間が1時間~7日間とダウンロード回数が段階的に選べる。
    アップロードは速い!けどダウンロードはそんなに速くないかも・・・100数十KBくらい。
    (ファイルストレージは使い始めて日が浅いので一例として考えてくださいね。)
    ファイルのURLへパスワードつけることもできる。

とりあえず、私が最近使っている3つでした。
間違いなどありましたら教えてください。
「こっちの方がいいぞ!コイツわかってねぇ!!」と感じたら、やさしく教えてくれちゃうとうれしいです。こんなとこで申し訳ないですが、ご紹介させてもらうかもしれません。

ホーム > アーカイブ > 2010年4月6日のアーカイブ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2010 年 4月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る