ホーム > アーカイブ > 2010年4月7日のアーカイブ

2010年4月7日のアーカイブ

自己投資!レンタルサーバーを追加で借りました!!

  • 2010年4月7日 10:12 PM
  • 日記

私事ですが、収入が安定しない中、自分への投資といいきかせて、もうひとつレンタルサーバーを借りました!!
そんな高いものではないけれど・・・
いろんなサーバーを検討しまくって、Xserverにしました!!(一番安いプランですけどね!!)
Xserverにしたのは

  • 評判が良かったこと!(ネット上でも、知り合いに聞いても)
  • クライアントさんのサイト管理業務でも使っていたことがあって、マニュアルもわかりやすかったし、コントロールパネルが使いやすかった!
  • MTOSやWordpressなど自動インストールがあって楽だし。
  • 最近、MySQLは5倍になり30個使用可!容量は2倍の10GB!処理速度も速い!(個人的印象)

などなど。

最終的に3つくらいまで候補を絞ったんですけど、使用経験があってその印象が良かったってのが一番の理由かも。
候補の中では、一番高いサーバーだったんですけど、機能面からみても文句なしでしたのでね。
タバコをやめれば良いんだ!(やめれないんだけど・・・)
と自分にいいきかせて借りました!!

この自分への投資を、無駄にしないように頑張らなければ!!
こんなサーバーです。
Xserver

サイトを検索エンジンに登録する。[Yahooサイトエクスプローラー]

WEBサイトを公開したら、早く検索エンジンからひっかかってほしいですよね。
そのための対策としてyahooサイトエクスプローラーに登録しておきましょう!

yahooサイトエクスプローラーとは

サイトエクスプローラーに自分のサイトを登録することで、更新したことをyahooに通知してクローラー(ページを取得して解析するプログラム)用のボットに巡回してもらうようにすることができるというもの。


登録したからといって、検索順位が上がるというものではないですが、登録しないよりはしておいたほうがいいです。
Yahooへのインデックス状況も確認できたり、自分のサイトを分析する上で、必要だと思います。
ちなみに、このサイトはまだ2つしかインデックスされていません・・・

登録・設定方法

登録・設定は簡単です。

  1. サイトエクスプローラー(サイト管理者向けツール) – Yahoo!検索
    http://siteexplorer.search.yahoo.co.jp/
    にアクセスします。

    Yahoo! JAPANのIDは持っていますか?
    IDを持っていれば、まずログインしましょう!

    yahooサイトエクスプローラー

    yahooサイトエクスプローラー

  2. 「管理サイトに追加」というところに、自分のサイトのURLを入力します。入力したら「管理サイトに追加」ボタンをクリック!!
  3. 「管理サイト一覧」に表示されたら、次に認証をします!
    「管理サイト一覧」の「認証状況」が未認証になっている状態です。
    「未認証」というテキストをクリック!!
  4. 認証方法は2つありますが、簡単な方を説明します。
    「認証用ファイルをダウンロード」というボタンをクリック!!
    よくわからない名前のHTMLファイルをダウンロードしたら、名前はそのままにして、自分のサーバーにアップロードします。
    (ブラウザは閉じずにそのままにしてね。)
    自分のサイトのトップページがある階層と同じところにアップロードします。
  5. アップロードが完了したら、「認証用ファイルをダウンロード」ボタンがあったページを開いて、一番下のボタン「認証開始」をクリック!
    これで認証作業は終わりです。
    24時間以内に認証が完了します。(数時間もあれば認証されています。)

    次は、フィードの設定です。
    ブログの運営をしていれば、AtomやRSSなど配信しているでしょう。
    そのアドレスを入力したら出来上がりです。

  1. 「管理サイト一覧」で今追加したサイトのURLをクリック!!
  2. 右側のメニュー内の「フィード」をクリック!
    yahooサイトエクスプローラー

    フィード登録

  3. 「サイトマップフィード」に自分のサイトのAtomやRSSのURLを入力して送信をクリック!

    これで終了です。

お疲れ様でした!
ほかにも機能はありますが、まずはこれだけ登録しておけばOKでしょう!
あとは、時間をおいていろいろとさぐってみてください。
私のサイトでも、少しづつですが機能面の解説をしていこうと思います。
yahooサイトエクスプローラーのように、googleにもウェブマスターツールというものがあります。
できれば、そちらにも登録しておきましょう!

追記:2010年4月13日
なかなかYahooにインデックスしてもらえなかったら、
検索エンジン(クローラー)への巡回リクエスト
で、リクエストしてみましょう。
ただ、クローラーがきてくれるまで2週間~4週間かかるような上に、インデックスされる保障はないということ。

コンテンツの充実が一番の近道ですね。

SEO 参照先の比率

今日書いた「SEO 検索エンジン別訪問者の比率」でもうひとつ思い出しましたのでメモ。
参照先の比率というのもありました。

参照先というのは、WEBへたどり着いた手段です。

参照先別 訪問者比率の黄金比

ノーリファラー 検索エンジン その他
5 3 2

ノーリファラーとは

そのページにアクセスさせた元のページが無い、 つまりお気に入りや、ブラウザのツールバーへの、URL直接から、サイトを訪れた場合を指す。


リピーターを増やして、継続的にサイトに訪れてもらうことができれば、この数値に近づけますね!
この比率も絶対ではなく、ターゲットによって変化するものだと思います。
参考までに。

SEO 検索エンジン別訪問者の比率

最近、なんの本か忘れましたが、読んでいたことのメモです。

WEBサイトの訪問者は、どの検索エンジンから訪れていますか?
黄金比というものがあるそうです。
日本はYahooを使用している方が多いということもありYahooに力を入れるようにするということです。

検索エンジン別 訪問者比率の黄金比

Yahoo Google その他
5 4

1

この数値は、どのような訪問者に向けたサイトか?にもよりますよね。
個人的にはPCを使って仕事している人の多くがGoogleを使って調べ物をしているように感じます。
そういう方向けのサイトはGoogleの比率は多くなりますよね。
(アクセス自体がかなり少ないので、例えとしては弱すぎますけど・・・)
以前、食材を扱うサイトを作ったときには、比率は忘れましたが、Yahooからの訪問者がかなり多かった記憶があります。

ホーム > アーカイブ > 2010年4月7日のアーカイブ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2010 年 4月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る