ホーム > アーカイブ > 2010年10月20日のアーカイブ

2010年10月20日のアーカイブ

印刷技術「水なし印刷」

日本の株式会社日精ピーアールが水なし印刷という環境にやさしく、クオリティの高い印刷技術を提供しています。

「水なし印刷」印刷方法があります。
従来の「オフセット印刷」は水と油の性質を利用して印刷します。
そのため、印刷には多くの水や有害物質VOCを排出していました。
排水処理も必要になっていました。

水なし印刷は、水の代わりにシリコンを使うことで、現像液や有害物質VOCの排出をなくすことができるようです。
さらに、水をつかわないため、インキのにじみなどでぼやけることはなく鮮明に印刷されるというメリットもあるそうです。

今までになかった、学校法人や美術館・博物館などの新しい顧客からの問い合わせが増え、不況の影響をカバーできているそうです。

水資源や有害物質の排出をおさえることができる技術が日本企業から生まれるのはうれしいことです。
まだ印刷料金が高いですが、今後普及していけば解消されるでしょう!

水なし印刷の解説ページ | 株式会社日精ピーアール

ホーム > アーカイブ > 2010年10月20日のアーカイブ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2010 年 10月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る