ホーム > アーカイブ > 2010年10月26日のアーカイブ

2010年10月26日のアーカイブ

禁煙『タバコを吸いたい状況へ対策』

禁煙を始めたら、大変なのが
「吸いたくなる状況に出くわしたとき、タバコを吸わずにどうやりすごすか?」です。
禁煙するときは、タバコを吸いたい状況への対策を考えてみましょう。

朝起きたとき
朝目覚めたときは、喫煙者にとって1番血液中のニコチン濃度が低下しています。
なので、もっとも吸いたくなる時間という方が多いようです。
冷水やお茶を飲む。軽くストレッチ運動をする。など、いつもタバコを吸っていた時間を別の行動パターンに変えましょう!

食後
食後の一服は、喫煙者にとって至福の時です。
なので、食後はくつろぐとタバコの誘惑が襲い掛かります。
すぐに歯磨きをする。苦いお茶、濃いお茶を飲むなど、口の中に変化を与えましょう。

車の運転するとき
車の運転をしていて、信号で止まった時など、タバコを吸ってしまったりしませんか?
ガムやお茶、好きな音楽をかけて口ずさむ、歌うなど、用意できるものは用意しておきましょう。
禁煙を決意したら、車を徹底的にキレイにしておくのも良いかもしれません。
汚れないように、前向きにタバコを吸わないようにできるでしょう。
また、車の灰皿をとって家においておく。
吸いたくても吸えない状況にしておくのも効果的です。

アルコールを飲むとき
アルコールとタバコはとても相性が良いですね。
さらに、飲み会や宴会など、飲む席には喫煙者の方もいる場合があります。
目の前で、タバコを吸われるだけでも誘惑になります。
さらに相性の良いアルコールがセットになっているので、禁煙を始めたばかりの人にとっては、かなり危うい状況です。
どうしても、飲みの席の参加しなければいけない・したい場合は、喫煙者と席を離れましょう。
禁煙していること周囲の人に伝えておく。
もし、飲むお店を自分で決められるなら禁煙のお店を選択するのも良いでしょう。

緊張したとき
緊張すると、体中の筋肉が硬くなり、呼吸が浅くなりがちです。
そんなときは、リラクゼーション法などで、深呼吸や腹式呼吸を行い、硬くなった筋肉を意識的に弛めるようにしましょう。

嫌なことがあったとき
社会生活をしていると、誰の身にも嫌な出来事が起こります。
タバコを吸いたくなる瞬間でもあります。
気分転換するようにしましょう。
気分転換は、人それぞれあると思います。
もし、何も思いつかなければ、深呼吸などをするなどして、リラックスするのも良いでしょう。
周囲の非喫煙者に気分転換の方法などを聞いてみるのも良いかもしれません。

初雪!もうこんな季節。

今朝ついに札幌で初雪が降りました。
札幌では去年よりも初雪は6日早く、10月に初雪を観測するのは2004年以来となる6年ぶりなのだそうです。
朝見えた山は、雪が積もっていました。
もう、こんな季節なのですね。
せっかく始めたランニングを休むための言い訳を作れる季節です。

そして、ストーブが必要な季節です。
今もガンガン灯油を消費しています。
車は、スターターでエンジンつけて暖かくしてから運転。
ものすごく化石燃料を使ってしまう季節でもありますね。

ん~今年は、こたつが欲しい。

ホーム > アーカイブ > 2010年10月26日のアーカイブ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2010 年 10月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る