ホーム > アーカイブ > 2010年10月のアーカイブ

2010年10月のアーカイブ

宇宙兄弟のきっかけとなった本

モーニングに連載している漫画「宇宙兄弟」は、向井万起男さんの「君についていこう」がきっかけとなって生み出された。
向井万起男さんは、日本人女性初の宇宙飛行士の向井千秋さんの夫。
1998年に出版した本を、宇宙兄弟の作者・小山宙哉さんがカバーを書きおろして再び出版。

BOOKデータベースより
恋女房が宇宙飛行士になった!「自分の夢を叶えることに懸命になっていたら、亭主のことなんか忘れちゃったの」なんて女房に言われても、「オレはへっちゃらさ」と夫はやせ我慢。別居結婚もいとわず、厳しい飛行訓練にがんばる妻を見守り、応援しながらもちょっぴり切ない心の内をポロリ。巻末に書き下ろしエッセイ「私と『宇宙兄弟』その1」を収録。

君について行こう 女房は宇宙をめざす
新装版 君について行こう (上) -女房は宇宙をめざす
(講談社プラスアルファ文庫)

君について行こう 女房と宇宙飛行士たち
新装版 君について行こう (下) -女房と宇宙飛行士たち
(講談社プラスアルファ文庫)

2010年12月には、「続 君について行こう 女房は宇宙を飛んだ」が刊行予定。

禁煙外来21日目!禁煙14日目

禁煙してから2週間経ちました。
「猛烈にタバコを吸いたい!」と感じることは1日2、3回はありますが、タバコを意識する回数がかなり減りました。
離脱症状が日々軽くなってきているのが実感しています。
このまま、「タバコを辞められる気がする!」と楽観的になりつつあります。(危険だなぁ)

禁煙2週間経過すると、こんな効果があります!
体全体の血液の流れが改善し、肌がキレイに!
肺活量が30%ほど回復。
息を吸うのが楽になる。


禁煙の効果を実感するため、ランニングを始めてみました。
ランニングは2日目。
びっくりするくらい走れなかった。
軽いランニングで1km走れないって普通にヤバすぎる。
これはタバコのせいなのか、ただ運動不足なのか。(両方か・・・)

1kmを4セットやって、脚が筋肉痛でバキバキに。
筋肉はない。体力落ちすぎ。

走ったあとは、もうタバコなんて吸わない!
ってくらい気持ち悪くなっているのが、救いです。

禁煙のついでにランニングもほどほどに頑張っていこうと思います。
仕事も。。。

北海道に野生の馬?

北海道函館で、山に馬が放されているそうです。
畑を荒らしたり、墓地に糞をしたりなどの被害があるようです。
人間に危害を与えることはないそうです。

この馬たちは、一見「野生の馬??」と勘違いするくらい自由に活動しているそうですが、畜産農家が放し飼いにしている北海道和種馬「ドサンコ」という馬です。
ドサンコは、北海道の開拓に大きく貢献してくれた馬です。

馬 北海道和種(ドサンコ)
(馬なんでも百科様より)

どうして放し飼いにしているのか?
というと、北海道を開拓時の飼い方が今にも引き継がれているのだそうです。

かつて、ドサンコは山に放し飼いにしていることが普通でした。
ドサンコに仕事をしてもらうときに、山から連れてきていたそうです。
ドサンコは、日本在来種で小さいけど頑強で力持ちの馬です。
主に、農耕や荷物の運搬の仕事をしていました。

現代社会では、馬に仕事をしてもらうことは多くありません。

車や重機が普及するまではギブアンドテイクで共存できていた人間と馬。
今は人間の勝手でかつての働いてくれた馬たちが邪魔者扱いされています。
そして、ドサンコは保護されていますが、頭数は激減しています。

現在、函館市が放し飼いしている、馬を回収するように畜産農家に指導しています。
畜産農家も函館市に従い馬の回収作業をしています。

雪が降る前に、放し飼いにされている馬をすべて回収するそうです。

放し飼いにされているドサンコ以外にも、
「ドサンコで乗馬体験」や「トレッキング」できる牧場があります。
新千歳空港の近くでも、ドサンコの乗馬体験ができますよ。

北海道旅行のついでにいかかでしょう?↓↓

ちなみに、ばんえい競馬の馬は、ドサンコではありません。

飛行機の豆知識

世界各国で政府専用機として使われているジャンボジェット機。
ジャンボジェットと呼んでいいのは、ボーイング747型だけだそうです。
ちなみに、1機の価格200億円程度。エンジン1つ12億円程度。

飛行機の座席シートは3ヶ月に1度張り替える。
(ふわふわの部分だけ)
汚れがひどい場合はすぐにシートを換える。
3~4年に1度、イスなどすべて取り外して点検作業を行っている。

飛行機のネジの締め具合は、規定で決まっている。
飛行機の整備士さんは、絶対にモノを無くせない。
飛行機に何か残していたら大事故を起こしてしまう可能性があるから。
モノを無くすと、全員の作業を中断して、見つかるまで探すのだそうです。

飛行機代が、安すぎると整備も含めてコスト削ってるってこと??
ケチりすぎるのは安全面のリスクを負うことにつながるかもしれませんね。
ただ飛べば良いわけではないですもね。

自分用のメモでした。

女性誌の広告「電話占い」1分4,200円!!

テレビで、女性誌の広告の電話占いをやってみるという実験をしていました。
驚きのプライス。電話占い1分4,200円!!
椿鬼奴さんが実験で電話してました。
46分で196000円也。

内容は
鬼奴さん「恋愛はどうでしょう?」
占い師「3人の男性が見えます。」
的な感じ。
私は、良さがわかりませんでした。

一度に100万円以上請求される方もいるそうです。
占い好きくらいのレベルじゃ、使えない金額。

今の時代、電話で、これだけ請求できるビジネスがあるとは。
需要があるんですね。。。

占いの価値は、人それぞれですからね。
怪しさは隠しきれないけど、悪いことじゃないですもね。

「電話占い」で検索してみると、1分200円で占いをしているところもあり、1分4,200円からみると安いように錯覚しちゃいますが、30分電話して6,000円。
時給1万2,000円ですか。
電話占い、おそるべし。

しかし、占い師側は請求金額の回収はどのくらいできているのだろうか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9

ホーム > アーカイブ > 2010年10月のアーカイブ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2010 年 10月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る