ホーム > アーカイブ > 2010年11月のアーカイブ

2010年11月のアーカイブ

アルコールで一生を台無しにしないために!

忘年会などでこれからお酒を飲む機会が増えますね。
アルコールで一生を台無しにしないために!

2007年9月19日に道路交通法が改正され、車の運転手に飲酒を勧めたり、飲酒運転だと知って車を貸したりすると飲酒運転の共犯として罰せられます。
飲酒運転と知っているのに同乗した人も共犯となります。

また、自転車の飲酒運転にも罰則があります。
自転車は「軽車両」とされ「車両等」に含まれています。
道路交通法では、
車両等を運転した者で、酒酔い状態に該当する者は、5年以下の懲役または100万円以下の罰則が科せられます。

自転車でつかまることはめったにないかもしれませんが、お年寄りと自転車の接触事故が増えてきています。
自転車といえど飲酒運転で、人と接触事故を起こしてしまったら、一生を棒に振ってしまうかもしれません。

酔っていないと思っても、アルコールはすぐに作用するわけではありません。
アルコールは摂取して1~2時間後に血中濃度がピークに達します。
酔った自覚がなくても、時間が経つとともに酔いがまわるので気をつけましょう!

アイドリングの燃料消費

寒い季節になってきました。
北海道では車のエンジンスターターはかかせない季節です。
暑いところでは、夏エンジンスターターがかかせないそうですね。
エンジンスターターでエンジンかけたけど、出掛ける準備に手間取って、予想以上にアイドリングしてた。とか時々やってしまいます。

アイドリングに使われる燃料はどのくらいなのか?
ふと気になって調べてみました。

車種       10分間当り  同CO2     同燃料
          NOx排出量  排出量     消費量
 ガソリン乗用車 0.05g     90g      0.14リットル
 小型トラック    3.2g    58~67g    0.08~0.12リットル
 中型トラック    4.8g    94~120g   0.13~0.17リットル
 大型トラック    5.1g    160~220g   0.22~0.30リットル

(出典:各種データから環境庁作成)

ディーゼル車では
大型車で1分間に25~35cc、中型車で14~16cc
という数値もありました。

HDDナビ「AVN770HD」と「AVN770HDmk2」の違い

ECLIPSE(イクリプス)のHDDナビのAVN770HDとAVN770HDmk2。

mk2がつくことで何が違うのか?

発売日は
AVN770HDが2010年5月11日。
AVN770HDmk2が2010年9月28日。

ハードウェアのスペックはすべて同じ。
違う点は、ソフトウェアの部分のみだそうです。

AVN770HDmk2になって変更した点は、

  1. ステアリングのリモコンに対応する車種が多くなった。
  2. 高速道路の入り口などの表示がわずかにわかりやすく改良されている。

くらいの違いのようです。
(他にもあれば教えてください、、、)

札幌で数店まわってみたところ
店頭価格は、AVN770HDmk2の方が、2千円~5千円高い程度。

具体的な価格は、
AVN770HDmk2は、一番安くて14万円。(価格.com:13万1千円)
AVN770HDは、13万8千円(価格.com:12万6千円)
(2010年11月19日確認)

余談ですが、
価格.comで見た方が価格は安い。
ですが、ナビの取付工賃などの割引をしているところもあるので、総合的な価格で考えるとお店によっては同じくらいになるかも。
(自分でナビをとりつける。or 取り付けてくれる人がいる。人以外は)

自動車の製造で排出されるCo2

車を製造する際にかかる環境負荷は大きいって話です。

「ライフサイクルアセスメント(LCA)」という、製品の製造から使用、廃棄まで、そのライフサイクルを通じて生じる環境負荷をトータルで評価する手法があります。
車の場合は、資源採掘、車体製造、走行、廃棄などの段階に分け、各段階でのCO2排出量を算出できます。
lifecycle LCA

例えば、日産自動車が公表しているデータでは
nissan LCA
日産自動車 LCA

トヨタも環境への取り組みを公表しています。
TOYOTA エコロジー


Co2が環境に負荷を与えているとして考えていきます。

聞くところによると、車を1台製造するために排出するCo2は2t~4t程度。
ハイブリットカーはもっと多くて、Co2排出量は4t~6t(8tっていう人も)。
実際は、鉄の採掘・輸送・加工などCo2の排出量をすべて正確にはつかむことはできていないそうです。
(テレビの主電源を切るとか馬鹿らしくなる数字ですね。)

各自動車メーカーは具体的な数値出していない。
また、メーカーごとに計算方法が違う。

これは、新車を買って使う場合と中古車を買って使う場合を比べると
新車は燃費はいいけど、製造段階で走行距離5万キロくらいまでCo2の排出量はペイできない計算になるそうです。
(場合によっては走行距離7万キロまでペイできないそうです。)

Co2が温暖化を引き起こしているかどうかはわからないけど、せっせと炭素を地中から大気中に放出させていている。
車使わなければいいんですけどね。
目先の生活を考えると生きていくために、そうもいかない現実があります。

車の買い替えしようと思ってたけど、
今回新車を買うなら、ペイできるくらいまでは乗らなくては!!

Go Green — Buy a Used Car. It’s Better Than a Hybrid

早くもエクストレイルのMC後の新古車が登場

日産のエクストレイル。
今年8月にマイナーチェンジ後のエクストレイルが、いわゆる新古車で早くもちらほら売りに出されている。

関東では、キセノンライト付きのモデルで205.8万円というものもある。
総支払額は226万円だそうです。安いなぁ!
キセノンライトがついていないMC後エクストレイルの新古車なら200万円を切るものも。

中には、エクストレイルの新車を値引き交渉した方が安いのでは?
という車もありますが、お店の近くに住んでいれば、値引き交渉の手間を考えたら良いのかも。
人によっては値引きを言いづらいってこともありますしね。
また、新車で買うよりも早く納車もされる可能性があります。

ディーラーで買えば、面倒で金額も高くなる分、
ディーラーで買った方が、いろいろと融通が利く。
保証も安心できる。
というメリットがありますね。

長い目で見るなら、自分に合うスタッフがいるディーラーが見つかって、お得意様になれば次の車も融通利きやすい?

もう少ししたら、もっとMC後エクストレイルの新古車の台数が増えてきて、値引き交渉もしやすいのかも。
登録済みなら来年1年落ちになるし。
台数が増えてくれば、自然と安くなるし、他でも買えるので強気でいけますしね。

残念ながら、北海道にはMC後のエクストレイル新古車はまだ見つけれませんでした。

1 2 3 4 5 6

ホーム > アーカイブ > 2010年11月のアーカイブ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2010 年 11月 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る