ホーム > アーカイブ > 2011年4月のアーカイブ

2011年4月のアーカイブ

時差ボケが治らない。解消法

先週まで、ハワイへ旅行してきてハワイでは時差ボケがなかったのですが、帰国後、人生初の時差ボケに。
年齢的な影響か・・・
21時には眠くなり、4時には起きてしまう。
そろそろ、時差ボケを解消したい!

時差ボケになりやすい人・状況

  • 普段、規則正しい生活をしている人の方が時差ボケになりやすい。
  • 若者より高齢者の方が時差ボケになりやすい。
  • 内向的な人の方が時差ボケが治りにくいそう。

旅行する方向も関係する。
一般的に、西向きフライトよりも東向きフライトの方が時差ボケの症状が強く、解消しづらい。
たとえば
東向きフライトは、日本からハワイやアメリカ
西向きフライトは、日本からヨーロッパ方面

時差ボケ解消方法

  • 朝日とともに目覚めて、熱いシャワーと太陽の光を浴びる。
  • できるなら、軽いジョギングやウォーキングをする。
  • 日中は、活動的に動き、人と話をしたり出掛けるようにする。
  • 昼寝はなるべくしない。

このように生活すると、体内時計が調整されやすい。


こんな時間まで起きて仕事してる時点で、時差ボケ解消は程遠いような。
辛いとは聞いていたものの、ここまで時差ボケが辛いものだとは思っていませんでした。。。
飛行機の客室乗務員やパイロットの方々は大丈夫なんだろうか。
すごい仕事です。

アメリカのコミックが東日本大震災を描く。

2011年3月11日に起きた東日本大震災。
この震災の様子をアメリカのNortonさんが、日本の友人コガさんから受けたメールを元にコミック化した。
コミックはWebサイトで公開されている。

Koga’s Email

アメリカらしいユーモアが混ぜられていて、読んでいても暗い気持ちにならないのが良い。
そして、このコミックは捜索犬基金への寄付をしてもらいたい。という側面ももっている。
Search Dog Foundation

この団体から派遣されている捜索犬は福島にもきてくれている。
しかし、団体は知名度が低いため支援してほしいという。

日本人としては、まずは福島への支援金を送りたい。
いつか、落ち着いたら感謝の気持ちをこめてSearch Dog Foundationにも寄付をします。

車検付き軽自動車が売れている。

2011年3月11日の東日本大震災の影響で、中古車が売れている。
中古車の中でも特に、車検付きの軽自動車が売れている。
理由は、震災で車が流されたり、壊れたりしたことで、すぐに使える車が必要だから。だそうです。

軽自動車は車庫証明などの手続きが普通車に比べて省略できるため、車検が付いている軽自動車を買えば、すぐに使える。

ただ、急激な需要増で、自動車オークション(中古車業者が車を仕入れるためのオークション)では、車検付き軽自動車が最近の相場に比べて価格が2倍になった日もあるそう。

震災を受けて、経済的に厳しい状況になったから、中古の軽自動車を買おうと思っても、今は価格が高くなってしまっています。
もし、登録などの手続きの期間を待てるなら、車検が付いていない軽自動車か車検付きでも普通車が良いかもしれませんね。

近いうち、仕事用の中古車買おうかと考えていましたが、もう少し待ってみることにします。
(私1人が買わないくらいでは、需要増が抑えられるとは思えませんが。)

1 2 3 4 5 6 7

ホーム > アーカイブ > 2011年4月のアーカイブ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2011 年 4月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る