ホーム > アーカイブ > 2011年9月のアーカイブ

2011年9月のアーカイブ

日常生活に溶け込むF1マシン

PETRONAS F1 CM 60secVer

F1メルセデスGPチームのスポンサーでもあるマレーシアの国営石油ガス関連企業「ペトロナス」
日常生活に溶け込んだF1マシン。
普段の生活でもF1で培われたペトロナスの技術が使われていることをアピールしているCMです。

日本の街角でギャルが車のミラーでお化粧直し

キャッチコピーもかっこいいですね。
「Who says Formula One technology in only for Formula One?」
F1(Formula One)のテクノロジーがF1だけのものなんて誰が言ってる?

このバックミュージックのおかげもあって、素直に入ってくるキャッチコピーですね。

昭和シェル石油 × フェラーリ CM

昭和シェル石油の60周年を記念してフェラーリと共同で制作されたCM。
フェラーリの歴代F1マシンが世界中の公道を走りまわる。
フェラーリのF1マシンの進化の過程が見られる。

ちなみに、走っている街は、ニューヨーク、ブエノスアイレス、シドニー、香港、ローマ、ハワイを走り抜けている。

9月のFP試験!!目指せ自分の家!!

FP(ファイナンシャルプランナー)3級の試験受けてきました。
お金のことを友人に相談してて「基礎の勉強としていいよ。」とすすめられたのがきっかけ。

勉強を始めてみると、試験の勉強自体は2週間くらい。
テキストと問題集をやったら、なんとかなりました。
午前・午後ともに自己採点で9割程度できてたので、問題なし。
(FP3級の合格ラインが6割)

今後将来的にほぼ使わないことはないだろう知識が、FP3級の試験範囲でした。
世の中の仕組みがわかります。
特に年金・税金・保険・不動産に関してはかなり勉強になりました。
家を建てようと思っていた私にとって、かなりタイムリーな勉強も多かったのもよかったです。
(建ぺい率・容積率の法令や土地の用途に関する制限など)

「知らないで、損をする。」
みたいなことが防げるかも。
特に、私のような基本的に、営業トークを信用しない方は勉強しておくと良いかもですよ。

次は、気が向いたらFP2級に挑戦してみようかと思います。

人工衛星落下。人に当たる確率。損害は補償される?

22日~24日の間に、アメリカの人工衛星の部品が地球上に落下してくる。

人工衛星 UARS

NASAが20年前に打ち上げ、現在は宇宙ごみとなって漂流中の大気観測衛星「UARS」(長さ約10メートル、重さ約6トン)が23日(同24日)前後に大気圏に再突入し、地球上に落下すると明らかにした。
大半は再突入時の摩擦熱で燃え尽きるが、NASAは26個の破片(計532キロ)が地上に落下してくる。
落下対象地域は「衛星軌道だった南緯57~北緯57度のいかなる地点もその対象になりうる」ため、日本も含まれている。

人工衛星の破片が人に当たる確率は3200分の1と推測している。
日本人を直撃する確率は、22万分の1。
自分自身にあたる可能性は23兆分の1。

過去に、宇宙からの落下物が人間に当たったことがあるのでしょうか?
昨年2010年には、人工衛星などの破片が約400個地球上に落下している。
しかし、昨年は人には当たっていないそうです。

ただ、これまで、宇宙からの落下物が人に当たったことはある。
1997年1月にオクラホマで散歩中の女性をかすめたことがある程度。
この女性は奇跡的に軽傷ですんだそう。

実際、宇宙からの落下物が落ちてきて、ケガしたり、建物が壊れたりしたらどうなるのか?
補償はされるのでしょうか?

実は、そんなときのために「宇宙損害責任条約」という条約があり、損害が発生したら、打ち上げた国が無過失責任を負うことになっています。
無過失責任とは、故意や明らかな過失がなくても、被った損害に対しては人工衛星などを打ち上げた国が責任を負うことになる。
今回、問題となっている人工衛星は、NASAが打ち上げたので何かあれば、アメリカが責任を負うことになる。

ただ、人工衛星の破片が当たったら、23兆分の1で自分にあたったら、生きてられる気がしない。
石とか当たっても、死ぬかもしれないのに。。。とか思う。

追記:2011年9月25日
米航空宇宙局(NASA)は24日、宇宙ごみとなり、落下した大気観測衛星「UARS」の破片による負傷者や物的被害の報告はないと発表。
NASAによると、「衛星は北太平洋上空で大気圏に突入し、米西岸カリフォルニア州のはるかかなた沖合の太平洋に落下した可能性が高い」という。
衛星の正確な大気圏突入時刻や破片が落下した場所は不明としている。

追記:2011年10月21日
今度はドイツの人工衛星が地球に落ちてくる!!
こんなに頻繁に人工衛星落下がニュースになるのでは、数千分の1で人間に当たる確率だとしても、そのうち大きな被害が起きてしまいそうですね。

満島ひかりCM・映画・ドラマ動画

ナチュライ NATURAi CM
満島ひかり ナチュライ NATURAi
SUNTORYサイトにて、CM公開中

三井住友VISAプライムゴールドカード CM

LIXIL「リクシルって知ってる?」 CM

リクシル 全メイキング

トステム インプラス 病院・防音篇 CM

ドラマ「それでも、生きていく」

映画「ラビットホラー3D」満島ひかり主演

満島ひかりさんに、ドラマ「それでも、生きていく」でやられました。
NATURAiのCMも素敵です。
ガツンとくる女優さんですね。

1 2 3

ホーム > アーカイブ > 2011年9月のアーカイブ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2011 年 9月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る