ホーム > アーカイブ > 2012年3月16日のアーカイブ

2012年3月16日のアーカイブ

世界の旅行者評価

世界最大級のインターネット旅行会社エクスペディアが世界各国のホテル経営者や従業員らに行った調査「エクスペディア・ベストツーリスト2009」。
この調査によると、宿泊客として最も評価が高いのは日本人、最下位はフランス人だった。
調査は2009年6月、約4500人のホテル関係者を対象に実施。27カ国の旅行者について、礼儀正しさやチップの額など9項目の評価を尋ねた。

日本人観光客は世界一の優等生だそうです。
次はイギリス人、カナダ人、ドイツ人、スイス人。

逆に、最も不愉快な観光客はフランス人。
次は、スペイン人、トルコ人、ギリシャ人と続く。

ベストツーリスト順位

ちなみに、チップの額が最も多いのはアメリカ人。

ベストツーリスト 分野別順位

ベストツーリスト 分野別順位

2009年の観光客調査。
今も日本人の評価が下がってなければいいですね。

ホーム > アーカイブ > 2012年3月16日のアーカイブ

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2012 年 3月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る