ホーム > サクッとネタ | メモ > クレジットカードの信用情報をネットで確認できるように

クレジットカードの信用情報をネットで確認できるようにこのエントリをはてなブックマークに登録

クレジットカード業界が保有する信用情報を利用者自身がインターネットで調べれるようになるんだって。

信用情報機関CICが2010年12月から試験的にサービスを始め、本人確認の仕組みなどを検証して、2011年度の本格導入を目指している。

結構今更的な気がしますが、重要な情報ですからね。
改正賃金業法の施行で、年収の1/3を超える融資を原則禁止する「総量規制」が始まったことで、
「残高を確認したい」「契約を断られた理由を確認したい」という相談が増えていることに対応するために信用情報をネットで提供する。
本人確認の方法は、運転免許証の番号などでするようです。
(クレジットカードを発行する際に、本人確認として運転免許証の番号などを提示した情報)

これまでも、自分の信用情報を調べることはできますが、東京、札幌、名古屋などの7か所の本支店に行くか、郵送してもらう(1週間程度かかる)かできる。
手数料は来店500円、郵送1,000円。

信用情報とは

クレジットカードやカードローンの支払い履歴など、信用取引に関連する客観的情報のことを指す。
カード会社等がキャッシング枠を設定する際に照会、住宅ローンを組むときにも照会されます。

信用情報の内容

  1. 氏名、生年月日、勤務先情報
  2. ショッピング・キャッシングの限度額・利用状況
  3. 信用会社からの信用データ問い合わせ履歴
  4. 解約済みのクレジットカードの記録
  5. 返済遅延の履歴

など。

ads:

デル株式会社

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://neta.smart-ness.net/saku_neta/2079.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
クレジットカードの信用情報をネットで確認できるように - ネタ喰い より

ホーム > サクッとネタ | メモ > クレジットカードの信用情報をネットで確認できるように

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2019 年 4月 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る