ホーム > サクッとネタ | 日記 | 身を守る知識 | > 中古車買取業者バイアップがついに訴えられる!

中古車買取業者バイアップがついに訴えられる!このエントリをはてなブックマークに登録

このブログで取り上げたことがある、札幌市東区の中古車業者「バイアップ」という業者が提訴。
提訴:NPO、中古車業者に一律解約料是正求め 適格消費者団体、道内初 /北海道(毎日.jp)

ネタ食いの過去記事
車を売ったときの話
車買取のバイアップってどうなの!?ある意味すごい。

バイアップを訴えたのはNPO法人消費者支援ネット北海道。
ホクネットは、2010年2月に消費者契約法に基づいて国に適格消費者団体の認定を受け、悪徳業者に対して差止訴訟を起こす権限をもっています。
北海道には適格消費者団体に指定されているのはホクネットのみ。
全国でも9団体しか存在しません。

そのホクネットにバイアップは訴えられたのです。

バイアップは、中古車の買い取り契約後に解約した場合は、100万円未満は5万円、100万円以上は代金の5%の解約金を売り主が支払わなければならないなどとした契約書を締結。
ホクネット側は「解約金は、解約理由や時期に応じて設定すべきなのに、一律の解約金を求める条項は消費者契約法に反している」と主張。

北海道のローカル番組では、
バイアップは、中古車を買い取り契約後、
「傷がついている」「故障している」などの理由をつけ
「契約した金額よりも安い金額しか払わない。」とし、
「もし契約を解約するなら解約料を請求する。」
ということもあったそうです。

バイアップには、札幌市消費者センターなどには2010年まで5年間に82件の相談が寄せられています。

バイアップは、札幌だけでなく支社が東京と埼玉にもありますのでご注意を。

適格消費者団体が訴訟を起こすまでの経緯は
情報収集 → 実態調査 → 改善申し入れ → 差止請求 → 訴訟
という流れになります。
度々、改善申し入れをしていたにもかかわらず、中古車買取業者「バイアップ」は改善せず訴訟に至りました。

中古車買取「バイアップ」のサイト

追記:2011年10月1日
注:現在、バイアップは中古車買取orca(オルカ)と名前が変わっているようです。
中古車買取orca(オルカ)は、バイアップ?

※注意
これは私個人の意見で、オルカ、バイアップの評判・口コミ、対応・買取価格、買取方法など良いとしている方もいらっしゃいます。
あくまで1つの意見だということを、ご理解ください。

ads:

デル株式会社

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:1

この記事のトラックバック URL
http://neta.smart-ness.net/saku_neta/2654.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
中古車買取業者バイアップがついに訴えられる! - ネタ喰い より
pingback - 車買取のバイアップってどうなの!?ある意味すごい。 | ネタ喰い より 2011年2月26日

[…] 追記:2011年2月25日 現在、 中古車買取業者バイアップがついに訴えられる! そして、 バイアップの解約料条項を停止!ホクネット提訴で という状況になりました。 ads: […]

ホーム > サクッとネタ | 日記 | 身を守る知識 | > 中古車買取業者バイアップがついに訴えられる!

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2019 年 6月 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る