ホーム > サクッとネタ | データ・数値・推移 | 科学・医療 > がんのリスク『喫煙と飲酒と放射線』比較

がんのリスク『喫煙と飲酒と放射線』比較このエントリをはてなブックマークに登録

大量の放射線を浴びることと同じくらい喫煙や大量の飲酒は、がんのリスクが高いことが国立がん研究センターの調べでわかりました。
それは、喫煙でがんになるリスクと放射線を浴びることによるがんになるリスクはほとんど変わらない。

発がんリスク『生活習慣と放射線』比較

受動喫煙の女性 1.02~1.03倍
野菜不足 1.06倍
100~200ミリシーベルトを浴びる 1.08倍
塩分の取りすぎ 1.11~1.15倍
200~500ミリシーベルトを浴びる 1.16倍
運動不足 1.15~1.19倍
肥満 1.22倍
1000~2000ミリシーベルトを浴びる 1.4倍
毎日2合以上の飲酒
2000ミリシーベルト以上浴びる 1.6倍
喫煙
毎日3合以上の飲酒

この調査は、広島、長崎の原子爆弾で被爆した約4万4000人を長期間、追跡調査した結果がんが発症した割合と生活習慣によるがん発生リスクの疫学研究を比較した結果です。
(津金昌一郎 予防研究部長ら)

受動喫煙の女性は、1日1箱たばこを吸う夫を持つ妻が受動喫煙でがんになるリスク(1.02~1.03倍)

健康に良くない生活を送っている人は
野菜不足 < 塩分を摂取しすぎ < 運動不足 < 肥満 の順で発がんリスクが高まる。 喫煙と3合以上の飲酒/日は、放射線の被曝(ひばく)量が2000ミリシーベルト以上浴びた場合と同等の発がんリスク。 放射線は、目に見えない恐怖もありますが、悪い生活習慣も本当に恐ろしいものですね。 肥満で、運動不足で塩分を多く摂取して野菜は嫌い。さらに喫煙と飲酒をしている人は、放射線を気にする前に、生活習慣を見直した方が良いかもしれませんね。 少しずつでも、生活習慣を改めていかないとですね。 急に辞めると、ストレス溜まっちゃいますしね。 喫煙している方は、タバコが手に入りにくくなってきたし、もし吸っている銘柄が買えなかったら禁煙に挑戦してみるとかどうでしょうか?

ads:

デル株式会社

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://neta.smart-ness.net/saku_neta/3212.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
がんのリスク『喫煙と飲酒と放射線』比較 - ネタ喰い より

ホーム > サクッとネタ | データ・数値・推移 | 科学・医療 > がんのリスク『喫煙と飲酒と放射線』比較

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2018 年 9月 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る