ホーム > サクッとネタ | ネタ動画 | 日記 | 環境 > またやった東電「結婚したら避難を余儀なくされていない状況」

またやった東電「結婚したら避難を余儀なくされていない状況」このエントリをはてなブックマークに登録

東京電力「結婚したら避難を余儀なくされている状況ではない。」
として、長期避難生活を余儀なくされている被災者に対して毎月10万円支払っている精神的損害賠償を打ち切っている。
東京電力は事実を認めており、経済産業省資源エネルギー庁から注意を受けている。

東電、結婚で精神的賠償打ち切り
動画は削除されていました。
(12/11/28確認)

ニュース記事

原子力損害賠償紛争解決センターは17日、原発事故で避難指示を受けた福島県の被災者の女性数人から「結婚を理由に精神的損害への賠償が打ち切られた」として、裁判外紛争解決手続き(ADR)の申し立てがあったことを明らかにした。
国の中間指針に基づき、東京電力は長期の避難生活を余儀なくされた被災者に1人当たり月10万円を目安に精神的損害賠償を支払っている。
しかし、相談窓口がある経済産業省資源エネルギー庁などにも同様の訴えが相次いだため、エネ庁は9月、結婚や転居だけを理由に賠償をやめないよう東電に求めた。

結婚したからって精神的損害がなくなっているわけではないですよね・・・
幸せになったんならいいじゃん。的なノリなのか??
東京電力の対応は、非難されたくて、わざとやっている?と思ってしまうくらいテキトーな印象。

ads:

デル株式会社

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://neta.smart-ness.net/saku_neta/5229.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
またやった東電「結婚したら避難を余儀なくされていない状況」 - ネタ喰い より

ホーム > サクッとネタ | ネタ動画 | 日記 | 環境 > またやった東電「結婚したら避難を余儀なくされていない状況」

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2017 年 11月 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る