ホーム > サクッとネタ | 日記 | 身を守る知識 > 歩行器は危険!?カナダなど海外では禁止されている!

歩行器は危険!?カナダなど海外では禁止されている!このエントリをはてなブックマークに登録

赤ちゃん

赤ちゃん用の歩行器。
意外に危険なもののようです。

外国では販売禁止だったりする赤ちゃん用歩行器

カナダでは2004年から販売も所持も認められていない。
販売、所持をしていた場合、禁固6ヶ月または10万ドルの罰金。
かなり重い罪になりますね。

ここまで、厳しいのには赤ちゃんの死亡事故や頭部を負傷して病院へ行くことが多いからだそうです。

カナダ以外にも、2013年12月にブラジルで国内販売を暫定的に禁止しています。

リオ・グランデ・ド・スル州裁判所は、ブラジル国内での乳児用歩行器の販売を暫定的に禁止することを決定した。
ブラジル小児科学会(SBP)は以前から、乳児用歩行器が死に至る事故を誘発する危険性があるとして警告を発していた。同学会によると、歩行器の事故によって今年少なくとも乳児8人が死亡しており、生後8~15カ月の乳児850人が病院へ運ばれたという。

乳児用歩行器の危険性 暫定的に国内販売禁止へ 13/12/10

たまひよnetには、アメリカでも販売禁止されているとの記述もありました。

日本では普通に売っていますし、危険性についてもあまり告知されていません。
我が家も昨年普通に購入して使っていました。
幸い事故や怪我などはありませんでしたが、危険性について知っていれば購入しなかったかもしれません。
こういう情報を不意に知ってしまうと、
大切な子どもの命を知らず知らずのうちに危険にさらしていたのかと思うと、自分の無知に嫌気がさします。
日本が遅れているとは思いませんが、販売してるメーカーには思い切って
「海外では販売禁止されている場所もある。」など告知してくれればいいのにな~と思うんですがいかがでしょうね。

ads:

デル株式会社

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://neta.smart-ness.net/saku_neta/5877.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
歩行器は危険!?カナダなど海外では禁止されている! - ネタ喰い より

ホーム > サクッとネタ | 日記 | 身を守る知識 > 歩行器は危険!?カナダなど海外では禁止されている!

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2018 年 9月 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る