ホーム > タグ > 電子書籍

電子書籍

電子書籍サービス「エルパカBOOKS」終了で購入した本は読めなくなる!

エルパカBOOKS終了

ローソンが2011年7月から開始した電子書籍サービス「エルパカBOOKS」が2月24日でサービス終了となる。
サービス終了で購入した本は、読めなくなってしまう。
そのかわり、購入した本の代金相当額がPontaポイントとして返金されるそうな。。。

電子書籍サービスは、いろいろと乱立していますが、今年は早くも淘汰の年となってしまうのでしょうか!?
エルパカBOOKSの場合は、Pontaポイントで返金という形をとってくれますが、ただサービス終了ということになんかなったら泣くに泣けませんね。

電子書籍サービスを利用するなら大手を選んだ方が安心ですね。

楽天 電子書籍端末「コボタッチ」

楽天は、買収したカナダのコボ社の端末「コボタッチ」の販売を決めた。
7月2日からプレオーダーを開始する。
価格は1万円前後。
「EPUB(イーパブ)」を日本で初めて全面採用
白黒の電子ペーパー「Eインク」使用。
画面サイズは6インチ。
目が疲れにくく1回の充電で1カ月程度利用できる。
(カラー液晶を使ったモデル「Kobo Vox eReader」も販売する。)

など、魅力的に思える内容。

コンテンツは、年内に5万点程度の品ぞろえを目標としている。

コボタッチのスペック
kobo touch コボタッチ スペック

コボ社の端末はカナダや米国などでも販売していて、日本は10カ国目。

アマゾンよりも先行して販売することで、有利な立場で戦えるとにらんでいるという。

Amazonのキンドル(kindle)の販売も控える中、どうなるでしょうね?
個人的には、Amazonに1票。
1万円くらいなら、コボタッチ買ってみたい気もする!!
追記:結局7980円で販売となりました。

タブレット端末の世界シェア(2011年)

タブレット端末の世界シェア(2011年)
アップル:62%
サムスン:9%
アマゾン:6%
バーンズ・アンド・ノーブル:5%
その他:18%

タブレット端末の世界シェア(2011年10~12月期)
アップル:57%
アマゾン:14%
サムスン:8%
※IHSアイサプライ調べ

アップルが独走していますね。
アマゾンのキンドルが追い上げていますが、来週販売開始される新型「iPad」が追随を許さないか?
アマゾン「キンドルタッチ」は、来月日本市場にも投入されると噂ですね。
2012年、ようやく電子書籍の爆発的普及が起こる?

日本メーカーが置き去りにされている感がさみしいですね。

大阪市立図書館で電子書籍サービス開始

2012年1月20日から大阪市立図書館(市内全24館)は、自宅PCや館内で閲覧可能な電子書籍サービスを開始する。
(米EBSCOの「eBook Collection」を導入)

電子書籍になるのは、
主に個人では購入しにくい歴史史料、専門書などを電子化した。和図書は350作品。
専門事典として人文科学、医学・薬学、化学・食品、土木・機械・電気、言語・語学。
他にも、歴史史料や大阪に関する資料に加え、資格取得・ビジネス知識に関する本としてIT、簿記・会計・税務、工学および技術(電気・通信・化学ほか)、介護・看護など各分野など分野ごとに資料が閲覧可能。

さらに、古典の名作を中心に、著作権の切れた英語図書約3500作品を年度内(2012年3月末)までに検索・閲覧可能にする。

自宅PCから電子書籍サービスを利用する場合に必要なものは
WebブラウザとAdobe Reader、図書館カードとパスワードが必要となっている。

閲覧できる本の数がこれから増えていけばいいですね!

アメリカの個人書店の取り組み「電子書籍に負けるな!」

電子書籍の普及によって、個人書店は窮地に立たされています。

NYのある書店では
「エスプレッソ・ブック・マシン」という機械を導入。
この機械は、著作権のきれた電子書籍など400万冊をその場で製本するというもの。
絶版になっている本も製本でき、客に喜ばれているそう。

エスプレッソ・ブック・マシン

本の価格は160ページ程度で15ドル。(本によって異なる)
このボリュームの本で、4分程度で製本が完了するとのこと。
また、クオリティも高く、本棚にほかの本と並べても違和感はないそうだ。

日本でも三省堂が初めて「エスプレッソ・ブック・マシン」を導入しています。
価格は500円~3100円(589ページ)
三省堂書店オンデマンド

また、ほかの書店では、
地元作家の本を書店でPRし、作家を育てるための試みをする。
そして、作家には書店で朗読会を開いてもらう。

朗読会は予想以上に書店の売り上げに貢献しているとのころ。

また、日本の書店でも聞かれますが、
海外旅行や車・バイクなど、何らかの分野に特化した書店が増えているそうです。

電子書籍は素晴らしいけど、紙の本もあり続けてほしいですね。

1 2 3 4 5 6

ホーム > タグ > 電子書籍

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2017 年 3月 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る