ホーム > タグ > ニュース

ニュース

ツイッターがネット広告事業参入「プロモーテッド・ツイート」

米ツイッターが広告事業に参入する。
利用料は、個人・法人ともに無料なため、事業モデルが確立されていないため、広告収入を収入源の柱にする。
サービスはプロモーテッド・ツイート
既に、スターバックスやソニー・ピクチャーズ、米家電量販大手のベストバイなどが出稿を予定。
キーワードに関連した広告を、1件だけ最上段に表示する。
検索ワードと連動してキーワードに広告費がかかるらしい。
広告費等は今後決めていく予定。


ここまで知名度が高いサービスが事業モデルが確立されていないっていうのは驚きました。
今後、どんな展開をしていくのか注目です。

日本失業率の推移(2010年2月まで)

2010年2月発表分までの完全失業率と有効求人倍率の推移。
2010年2月までの失業率
画像は時事ドットコム様より

札幌の話だけかもしれませんが、昨年末(2009年)から年度末にかけての、データ入力(官公庁関連)の短期アルバイト(3月末まで)や緊急雇用政策の求人(3月末まで)を求人誌やハローワークでよく見かけた。
その仕事が3月末で終わってしまった人が多いのではないだろうか?と感じる。
2010年1月の完全失業率(4.9%)は2009年12月(5.1%)に比べて0.2%改善していて、2月も4.9%を維持している。


2009年12月~2010年2月の完全失業者数と就業者数

2009年12月の完全失業者数と就業者数
完全失業者数:317万人(前年同月比47万人増)
就業者数は6223万人(前年同月比108万人減)


2010年1月の完全失業者数と就業者数
完全失業者数:323万人(前年同月比46万人増)
就業者数:6213万人(前年同月比79万人減)


2010年2月の完全失業者数と就業者数
完全失業者数:324万人(前年同月比25万人増)
就業者数:6185万人(前年同月比80万人減)


日本の人口は約1億2738万人(2010年3月1日時点 速報)
総人口の半分近くの人は働いているということなんですね。
ただ、就業者数が毎月減少しているのが気になります。
就業者は1997年には、6600万人近くいたが、2010年には400万人程度減って6185万人になってる。
ちなみに1997年の日本の人口は約1億2617万人。
今よりも少ない人口で、就業者が多いって。
この数字だけ考えると、怖いような気がします。

気になることが多いので、さらに調べてアップします。

就業者とは

調査期間中に働いていた一定年齢以上の有給の雇用者(軍隊を含む。)及び自営業主(生産者協同組合の組合員、家族従業者を含む。)をいう。正規の雇用関係にある休業者を含む。

エプソン PCにリコール 合計11万5326台

エプソンは、PCの点検・修理(リコール)を無償実施。
対象機種は、通電時の熱ストレスによる電源ユニット内部のはんだクラック(はんだのひび割れ)により、ごく希にトラッキング現象が発生する場合があり、発煙・発火のおそれがあるということ。

【対象機種】合計11万5326台 計6機種

  • EPSON Office シリーズの「EPSON Type-SZ」(2002年1月~2002年12月販売)
  • 「EPSON Type-BA」(2002年9月~2003年7月販売)、「EPSON Type-BD」(2003年4月~2004年1月販売)
  • Endeavor AT シリーズの「Endeavor AT-900C」(2001年12月~2002年11月販売)
  • 「Endeavor AT920C」(2002年8月~2003年2月販売)
  • 「Endeavor AT930C」(2003年1月~2003年9月販売)

2機種について、仕様を調べてみた。
EDiCube MX3500HVR/PVR:製品仕様
Type-BA仕様概要
11万台以上無償点検・修理となっているけど、古い機種だしスペック的に、すでに相当使用している人がかなり少なそうです。
無償点検・修理をしてもらう場合、手元から離れることになるので使い方によっては、困るし。
もし、自分のメインマシンが無償点検・修理が発表されても、使えない期間があると困るので絶対に手元を離せないと思います。
エプソンのPCは安くて魅力的なだけに残念です。(安いからそういうリスクは考えておくべき??)

1 39 40 41 42 43 44

ホーム > タグ > ニュース

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2017 年 9月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る