ホーム > タグ > ニュース

ニュース

未だにFAXを使い続けてる日本ってNYTimesで報道

ハイテクな日本で未だに使われ続けてるアナログなFAX。
FAXは、先進国のほとんどですでに使われていない。

アメリカでは、スミソニアン博物館に納品されるような骨董品。
しかし、日本では2012年に170万台も販売されている。

日本人は使い勝手が良いと思ったものは長く使い続ける。
また、日本の手書き文化や印鑑文化が未だにFAXを使い続けていることになっているのではないか?
と分析されている。
In High-Tech Japan, the Fax Machines Roll On

確かに、FAXは未だに使われ続けているますね。
PDFファイルにするのが面倒なのかな??
けど、FAXも面倒だし、紙の無駄は出るし、お金かかるし・・・
もうFAX使うのやめようよー!
って思うのは私だけ?

ガレージセールで3ドルの碗、220万ドル以上の価値だった!!

中国  北栄時代の碗

アメリカでガレージセールでたった3ドルで購入した碗が220万5000ドルになった。
日本円にして約300円が2億円以上に。

ガレージセールに出されていた碗は、直径約13センチの中国 北栄時代に作られた陶器。
その碗はサザビーズでオークションにかけられた。
競売前の鑑定では20万~30万ドルになると予想されていたが、4人の入札者が競い、結局220万5000ドルになった。
落札者はロンドンの取引業者。

なんの番組か忘れましたが、朝のニュースで
なんでも鑑定団の中島誠之助さんが「2億円なら安い!」と言ってました。
骨董品って、誰が言っている鑑定が正しいのかわかりませんね。

そして、3ドルで売ってしまった人は、すごく可哀想・・・

赤ちゃんの任意の予防接種の料金と回数

先月、我が家に子供が産まれ、ワクチン接種を控えています。
で、なんでも
「スケジュールの調整が大変。」
だとか
「ワクチン接種の料金が高い。」
などなど、聞いてお金の部分に関して調べてみました。

任意の予防接種の費用はいくら?

  • ロタウィルス:9000円~13000円前後(ロタックスが安く、ロタリックスが高い)
  • B型肝炎:5000円程度
  • おたふく:5000円程度
  • 水痘ワクチン(みずぼうそう):7000円程度
  • 日本脳炎:5000円程度

各1回の予防接種費用。
(日本脳炎の予防接種は、北海道のみ任意接種のため料金がかかります。)

任意の予防接種の回数は?

  • ロタウィルス:2回
  • B型肝炎:3回
  • おたふく:1回
  • 水痘ワクチン:2回
  • 日本脳炎:3回

の接種することになります。

北海道に住んでいると、だいたい7万円程度かかることになりそうです。
一括支払いじゃないにしても、結構な出費ですね。
現在、任意接種を定期接種にして、公費で行うような動きがあるようですが・・・
今産まれている赤ちゃんは、予防接種で7万円くらいは覚悟しておく必要がありそうですね。

2013年4月から任意接種から定期接種へ!?

  • ヒブワクチン
  • 小児用肺炎球菌
  • ヒトパピローマ(子宮頸がん)

は、ほぼ確実に4月から定期接種になり、自己負担なく予防接種が受けられるようになりそうです。
(札幌市では、現在も助成されていて、自己負担はない。)

もし、助成されていなければ、
ヒブワクチンは、1回7000円~8000円で4回接種。
小児用肺炎球菌は、1回8000円~10000円程度で4回接種。
(生後2か月以上7か月未満)
ヒトパピローマは1回15000円程度で3回接種。

になり結構費用負担が大きくなりますね。

ちなみに、日本以外の先進国は、B型肝炎やおたふくかぜなどのワクチンは、任意ではなく定期接種として公費で受けられるそうです。

ポリオワクチンが、生ワクチンから不活化ワクチンに変更になったのは、2012年9月から。
本当に最近のことです。
ポリオ生ワクチンでは、ごくまれに小児マヒを発症するリスクがありました。
不活化では、小児マヒのリスクはありません。

少しずつですが、改善されてますが、遅すぎますね。。。
これがまさに、お役所仕事といったところでしょうかね。

ボーイング787 各航空会社の保有台数

新型旅客機ボーイング787のトラブルが相次ぐ中、運航停止が続いている。
現在、航空会社8社が50機のB787を保有している。

ボーイング787

ボーイング787の各社保有台数

  • 全日空(ANA):17機
  • 日本航空(JAL):7機
  • アメリカ「ユナイテッド航空」:6機
  • インド「エアインディア」:6機
  • 中東カタール「カタール航空」:5機
  • アフリカ「エチオピア航空」:4機
  • 南米チリ「ラン航空」:3機
  • ポーランド「LOTポーランド航空」:2機

現在の受注台数は798機とも848機とも言われている。
オーストラリアのカンタス航空が1機キャンセルした。
このキャンセルは今回のトラブルと関係ないとしている。

中国の航空会社 南方航空はB787を10機発注しているが、
「欠陥が見つかればキャンセルする。」と発言した。
香港紙 サウスチャイナ・モーニング・ポストが報じている。(1/17)

トラブルが長引けば、各航空会社やボーイング社の経営にも大打撃が。

今のところ今週末の運航停止も決まっているようです。

中国にオックスフォード大学!?

イギリスのオックスフォード大学。
英語圏最古の大学で世界大学ランキングでも常にトップレベルと評価される有名な大学。

オックスフォード大学(本家)

オックスフォード大学(本家)

中国には、「オックスフォード・インターナショナル・カレッジ」という学校が存在する。
学費は年間26万人民元(370万円程度)
名前をみると、オックスフォード大学と関係があるかな?
と思いきや、まったくの無関係・・・

中国では、世界の有名大学の名前を使った無関係なインターナショナルスクールが増えてるみたい。

名前が・・・だけど、こういう学校のカリキュラムは
カナダのブリティッシュコロンビア州教育委員会の認可を受けたカリキュラムの導入とか
アメリカのAP試験(かなり難しいらしい)に沿ったプログラムを提供とかを実施している学校も一部にはあるらしい。

カリキュラムに自信があるなら変な名前つけるなければいいのに・・・
かつて話題を呼んだ中国のディズニー風の遊園地みたいにならなきゃいいなぁ。
と人ごとながら思う。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 44

ホーム > タグ > ニュース

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2017 年 9月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る