ホーム > タグ > タバコ・禁煙

タバコ・禁煙

禁煙補助剤の比較

ニコチンガムとニコチンパッチとチャンピックスを比較。
まずは、ニコチンガム。

ニコチンガム

長所
・短時間で効果がでる。
・ニコチン摂取量の自己調節が可能
・口寂しさを補うことが可能
・処方箋なしで購入可能

短所
・噛み方がある。(普通のガムと違う)
・歯の状態や職業によって、使用しにくい場合がある。

続いてニコチンパッチ。

ニコチンパッチ

長所
・使用方法が簡単。(貼るだけ)
・安定した血中濃度の維持が可能
・健康保険が使える。

短所
・突然の喫煙欲求に対処できない。
・汗をかきやすい人やスポーツをする人は使いにくい。
・医師の処方箋が必要。

チャンピックス

長所
・使用方法が簡単(飲むだけ)
・ニコチンを含まない。
・離脱症状が抑制される。
・喫煙による満足感が抑制される。(タバコがまずく感じる。)
・健康保険が使える。

短所
・突然の喫煙欲求に対処できない。
・医師の処方箋が必要。
・人造の病気、精神疾患がある場合は、症状を悪化させてしまう可能性がある。

チャンピックスの詳細については『飲む禁煙の薬「チャンピックス」

禁煙『タバコを吸いたい状況へ対策』

禁煙を始めたら、大変なのが
「吸いたくなる状況に出くわしたとき、タバコを吸わずにどうやりすごすか?」です。
禁煙するときは、タバコを吸いたい状況への対策を考えてみましょう。

朝起きたとき
朝目覚めたときは、喫煙者にとって1番血液中のニコチン濃度が低下しています。
なので、もっとも吸いたくなる時間という方が多いようです。
冷水やお茶を飲む。軽くストレッチ運動をする。など、いつもタバコを吸っていた時間を別の行動パターンに変えましょう!

食後
食後の一服は、喫煙者にとって至福の時です。
なので、食後はくつろぐとタバコの誘惑が襲い掛かります。
すぐに歯磨きをする。苦いお茶、濃いお茶を飲むなど、口の中に変化を与えましょう。

車の運転するとき
車の運転をしていて、信号で止まった時など、タバコを吸ってしまったりしませんか?
ガムやお茶、好きな音楽をかけて口ずさむ、歌うなど、用意できるものは用意しておきましょう。
禁煙を決意したら、車を徹底的にキレイにしておくのも良いかもしれません。
汚れないように、前向きにタバコを吸わないようにできるでしょう。
また、車の灰皿をとって家においておく。
吸いたくても吸えない状況にしておくのも効果的です。

アルコールを飲むとき
アルコールとタバコはとても相性が良いですね。
さらに、飲み会や宴会など、飲む席には喫煙者の方もいる場合があります。
目の前で、タバコを吸われるだけでも誘惑になります。
さらに相性の良いアルコールがセットになっているので、禁煙を始めたばかりの人にとっては、かなり危うい状況です。
どうしても、飲みの席の参加しなければいけない・したい場合は、喫煙者と席を離れましょう。
禁煙していること周囲の人に伝えておく。
もし、飲むお店を自分で決められるなら禁煙のお店を選択するのも良いでしょう。

緊張したとき
緊張すると、体中の筋肉が硬くなり、呼吸が浅くなりがちです。
そんなときは、リラクゼーション法などで、深呼吸や腹式呼吸を行い、硬くなった筋肉を意識的に弛めるようにしましょう。

嫌なことがあったとき
社会生活をしていると、誰の身にも嫌な出来事が起こります。
タバコを吸いたくなる瞬間でもあります。
気分転換するようにしましょう。
気分転換は、人それぞれあると思います。
もし、何も思いつかなければ、深呼吸などをするなどして、リラックスするのも良いでしょう。
周囲の非喫煙者に気分転換の方法などを聞いてみるのも良いかもしれません。

禁煙外来3回目の診察・費用

禁煙外来の3回目の診察へ行ってきました。
特に何もなく、診察では
「タバコ我慢できてますか?」
「はい」
「油断しないようにね」
「はい」
で終了。
1分くらいで終わった。(待ち時間30分)

タバコを吸いたくなった時のアドバイスとかないのかよ~!!
これから、処方箋だけくれればいいのに。
そして、診察料、1120円也(3割負担)
診療明細をみると、再診122点、医学管理184点、処方箋料68点。
合計374点。
1点10円だから、1分で3,740円かよ。

今回はチャンピックス4週間分(28日分)もらった。
薬代は4,400円也。

禁煙外来3回目の合計費用は5,520円。
次は4週間後です。
また、薬もらいにいくだけなんだろうな・・・
面倒くさい。

禁煙成功のための10のこと!

禁煙を成功させるための10カ条!
禁煙の決意はしたものの、禁煙が続かない。
ちゃちゃっと禁煙しちゃいましょう!

  1. 冷たい水・熱いお茶を少しずつ飲む
    目が覚めるほど冷たい水か熱いお茶を少しずつ飲むとタバコの欲求を抑えてくれます。
    苦いお茶や濃いお茶も良いでしょう。

  2. 歯を磨く
    歯磨きをして、口の中をさっぱりさせる。
    携帯用の歯磨きを職場においておくと良いかもしれません。
    歯磨きができない状況なら、ガムを噛むのも良いでしょう。

  3. 野菜を食べる
    禁煙すると、胃腸が本来の働きを取り戻し、活発に動くようになるので空腹感を感じやすくなります。
    「禁煙すると、太る」のはこのためです。
    肥満を予防するために、野菜やサラダを食べる。
    野菜には、イライラを抑える効果や、便通を整える作用があります。

  4. 深呼吸をする
    鼻から吸って、口からはきます。
    いつもの2倍以上の時間をかけ、息を吸い、ゆっくり吐きます。

  5. 身体を動かす
    禁煙し始めは、じっとしていると、すぐにタバコのことを考えてしまいます。
    食後のタバコは多くの喫煙者が習慣になっているのではないでしょうか?
    食後は、お茶の用意をしたり、席を移動したり動くことでタバコの誘惑を紛らわしましょう!!
    麻雀や将棋など体を動かさないゲームはタバコの誘惑が多いのでしばらく避けた方が良いでしょう。

  6. 生活のリズムを変化させる
    朝起きる時間を少し早くしてみる。
    通勤は、自転車にしてみる。早歩きにしてみる。道を変えてみる。
    部屋の掃除や家具の配置を変えてみる。
    いつもの生活のリズムを変えて、気分転換してタバコのことを考えないような状況をつくりましょう。

  7. お酒の席を避ける
    禁煙を失敗してしまう場所として一番多いのが、お酒の席です。
    アルコールを摂取してしまうと雰囲気に流されやすくなります。
    どうしてもお酒の席が避けられない場合は、喫煙者と距離をとりましょう。
    禁煙2週間は、お酒自体控えましょう。

  8. 喫煙者の多いところにはいかない。
    お酒の席もそうですが、パチンコ店など喫煙者が多くいそうな場所は避けたほうが良いでしょう。
    タバコの煙の近くにいると、タバコの欲求が高まります。

  9. 禁煙の決意表明をする
    タバコを吸いたくなった時に、止めてくれる応援者をつくりましょう。
    どうしても、タバコの欲求が抑えられなくなったら、電話して話をしているうちに欲求が抑えられるかもしれません。

  10. 気楽な気持ちで禁煙時間を延ばしていく。
    禁煙している。
    と思うと、いつもより余計にタバコを吸いたくなります。
    これから一生禁煙する。と長く禁煙を考えると、時間経つのがゆっくりに感じて、イライラしてきます。
    とりあえず、3分禁煙する。
    トイレに行ってくる。手を洗ってくる。爪を切る。机を拭く。ゴミを捨てる。軽く散歩やランニングをしてみる。
    もし、寝れる状況ならさっさと寝てしまう。
    大した時間稼ぎにならないかもしれませんが、少しずつ気楽に禁煙の記録を延ばしていくことを積み重ねていくのはどうでしょうか。

禁煙生活25日目。体力回復

禁煙生活25日目。
あまりタバコのことを考えなくなってきて、禁煙生活の辛さは日々薄れています。
さらに、ランニングも続いています。
がしかし、驚くほど体力回復してきません・・・

まだまだ若いと思っていましたが、どうも喫煙歴8年の間に、若さは失われてしまったようです。
座り仕事なので、体力が落ちているのは仕方ないとは思っていました。
想定以上の体力減でした。
禁煙して軽いランニングくらいでは、太刀打ちできませんでした。

体力は激減しているのに、体重が増えてる。。。というか激増です。
今月に入って+3キロ。お酒も飲んでいないのに。。。
「禁煙すると太る」といいますが、思いっきり太ってきました。
これまでの人生で最高の体重を日々更新中・・・

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

ホーム > タグ > タバコ・禁煙

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2019 年 6月 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る