ホーム > メモ > 文章を「論文」にする方法

文章を「論文」にする方法このエントリをはてなブックマークに登録

このブログを読んでくれた方は、「こいつ何言いたいんだ?」的なことになっていることがあると思う今日このごろなわけで、文章力を少しでも向上させるためのメモです。

これから紹介するのは、テストの花道という番組で紹介されていた方法だそうです。
ブログを書くのとは違うのですが、「作文」を「論文」にする方法が紹介されていましたので、参考に。

  1. 書き抜き
  2. なたもだ
  3. 語尾と複数の根拠

「書き抜き」ってのは、
とりあえず、気になることを書き出す。
そこから自分の意見を出すのが「なたもだ」。

「なたもだ」ってのは、
な→なぜなら(理由)
た→たとえば(具体例)
も→もし(仮定)
だ→だから(結論)

さらに、「語尾と複数の根拠」を追加して論文になる。
語尾は「ですます調」よりも「である調」で文章が力強くなる。
複数の根拠は、根拠が3つ以上ある方が説得力が増す。

困ったときは、これを参考にしてみよう!

ads:

デル株式会社

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://neta.smart-ness.net/web/memo/839.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
文章を「論文」にする方法 - ネタ喰い より

ホーム > メモ > 文章を「論文」にする方法

検索
最近の投稿
Tag cloud
カレンダー
« 2019 年 6月 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS RSS
アーカイブ

ページの上部に戻る